海外の花粉症の薬を買ってみた(;^ω^)

海外の花粉症の薬を買ってみた(;^ω^)

花粉症の薬

ネタとして海外の花粉症の薬を買ってみました(;^ω^) 知っている人は知っている。オオサカ堂さん経由です。日本でも買える「アレグラ」(嵐の大野君出演のCMでお馴染みですね)のジェネリック薬品や果たして本当に安全なのかどうか分からない目薬をゲッチューしときました( ̄▽ ̄)

 

薬はシンガポールから届くらしいが注文してからどれぐらいで届くんだろう…。そんなドキドキワクワク、危ない橋を渡るような気持ちで購入ボタンをポチッとしましたw 案外早く届くんだねぇ。

 

《買ってみたもの》

 

一つ目。飲み薬。有名なアレグラのジェネリック。日本よりも薬のサイズがちょっと大きんやね。120r(一箱20錠)を三箱。

 


[アレグラジェネリック]フェクサディン(Fexadyne)120mg

 

 

二つ目。目薬。飲み薬で大分ラクになるはずだがどうしようもない痒みに備えてネ( ̄▽ ̄)

 


IF2点眼液(IF2-EyeDrops)1mg

 

ちょい点鼻薬も欲しかったけど高いので今回はスルー。2015年は花粉が多いと聞くのでアレグラジェネリックで乗り切りたいと思います。

 

ちなみに日本のアレグラは28錠で2037円です。1日2錠消費するので28錠は14日分ですね。一日あたり145円のコストです。それに対して僕が買った海外のアレグラジェネリックは20錠×3箱で2,272円です。こちらは日本より1錠が大きいため2つに割って服用します。 1日1錠です。つまり60錠で60日持ちます。 一日あたりのコストは驚異の37.9円。

 

日本だと一日145円、輸入品だと一日37.9円。

 

これがわざわざ海外から危ない(?)橋を割って薬を個人輸入する利点ですよね。1ヶ月30日間だとしたら日本のアレグラだと30×145円で4,350円掛かりますが、海外のアレグラジェネリックなら30×37.9円で1,137円で済みます。大分違いますよね。。。おいおい、1/3の以下じゃねえか。使わない手はないぞ。。。

 

ということで2015年2月12日、ポチッと注文してみました。

 

結局届くのには10日間ほど掛かりました。アレグラジェネリックの使用感・感想はこちら

 

オオサカ堂カート画像

 

飲み薬3箱と目薬一つで3,752円ですね。クレジットカードはMASTERカードが使えないようなのでVISAカードで買いました。俺のメインカードはMASTERカードなのでそこは少し不満です(;^ω^)

 

オオサカ堂注文画像

 

初回は色々と入力する欄があって面倒だけど… ホイ、何とか注文完了!

 

オオサカ堂注文完了

 

さーて、どれぐらいで届くかなぁ?? 届いたら更新しますネ。

 

《続き》 シンガポールから花粉症の薬が届いた!!

 

2月13日、さっそく在庫切れなんてメールが来た! コレね↓↓

 

オオサカ堂カスタマーサポートセンターでございます

 

手配致しました、下記商品に関しましてのご連絡となります。
-------------------------------------
<商品名>
アレグラジェネリック120mg20錠3箱+ピルカッター1個 1セット
-------------------------------------
上記商品につきましては、発送元にて急遽、
在庫切れの為、入荷次第の発送となります。

 

発送元より発送完了の連絡が入り次第、
荷物番号をメールにてお知らせ致します。

 

お急ぎのところ、ご迷惑をお掛け致します事をお詫び申し上げます。

 

何卒、よろしくお願い致します。

 

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **
個人輸入代行 オオサカ堂
** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

 

 

いやいやいや、なんか花粉症の時期が近付いてきてることもあってか鼻がムズムズしてきてるし、極力急いで欲しいんすけど!!(゚o゚;;

 

ということでシンガポールとかでも花粉症のクスリが売り切れてことがあるので早めに取り寄せましようね(苦笑)

 

 

(続き)
アレグラジェネリックが届いたので早速使ってみた!

 

2017年2月追記。良いお試しセットが誕生してたw

 

花粉症は飲み薬で8割方乗り切れますけど、そこに点鼻薬と目薬があると鬼に金棒です。

 

そしたら売れてる薬でセットを作りやがったwww やるなオオサカ堂www このセット、間違いないグッドチョイスやんけ…!!↓↓

 


[花粉症ガイドラインセット]メルク・エリアス5mg20錠3箱 + フルナーゼ点鼻薬50mcg1本 + IF2点眼液1本


スポンサーリンク

関連ページ

シンガポールから花粉症の薬が届いた!
オオサカ堂で薬を買ったらシンガポールから花粉症の飲み薬と目薬が空輸されてきました。届くまでに掛かった時間はおよそ10日間。
一日38円で花粉症から解放される!
俺、あの地獄のようなクシャミ&目の痒み地獄から抜け出せるんならいくらでも払えるよ。って一日38円って安くない??大丈夫?
花粉症辛過ぎる!!
花粉症が辛すぎてこの時期(2月〜4月)は生きているのがつらいです。。。自分がなんのアレルギーを持ってるか調べたことありますか?
目を掻けば掻くほど痒くなる!!
アレルギーによる目の痒みは一度痒くなるともう止められません。目が真っ赤になるまで擦ってしまいますよね。
ザジテンよりザイザル。花粉症飲み薬。
花粉症に飲み薬は有効です。オススメの薬は何?サジテン?ザイザル?それともアレグラ?
鼻水がサラサラ。一日一箱ティッシュ使います…orz
鼻水がポタポタと滴り落ちるなんて信じられない。。。でも本当なんだよ、もう粘り気なんてないよ。
アレグラ ジェネリックが効かないとき。
飲み始めは大分ラクになったことを実感したアレグラジェネリック。それがふとしたときからあまり効かなくなってきたような…(;'∀')??
アレルギーの薬は常備しておくことにしました。
花粉症の時期は終わったけどアレルギーの薬はいつでも持っておくことにします。
何で花粉症の薬って喉渇くの?
副作用でのどが渇くこともある花粉症の薬。どうやら抗コリン作用がある薬は唾液の分泌を少なくしてしまうようで…
ザイザルが効かない?それは君、重症だね。
ザイザルと言うと割と効果が強い薬で有名です。ザイザルが効かないとなるとヤバイです。日本で市販されてる薬ではもはや手に負えないかもしれませんね。
海外から薬を取り寄せるなんて危なくないの?
僕は小学生の頃から花粉症です。相当ヘビーな症状に毎年悩んでいましたが飲み薬を服用するようになってから相当ラクになりました。アレグラとかザイザルとかですね。
確かにアトピーや花粉症は腸内環境の改善が効果的なんだろうな。
アトピーや花粉症を治すには腸内環境を改善しましょう♪というのは良く言われることですね。中々難しいと思うのですが最近実感しているスラミナについて。
海外の花粉症の薬を使うときに思うこと。劇薬が簡単に手に入ってしまう危険性。
オオサカ堂を使って海外のクスリを手に入れてみた、そんなことを友人に話しをしてみた。そしたら劇薬のマジンドールとかも簡単に手に入るんすね…なんて話になった。
日本のアレグラと海外のアレグラジェネリック。驚きの価格差。
2月末から4月頭まで花粉症がつらい。数年前にアレルギーを抑える内服薬(抗ヒスタミン薬)を飲むとすごくラクになることに気づいてから毎年花粉症シーズン前に準備しておくようにしている。
【発見!】病院行かなくともGETできる効く花粉症の市販薬
忙しくて病院に行けない人はドラッグストアで売ってる花粉症の市販薬に頼らざるをえません。処方箋要らずで買える効く薬をどう安く取り寄せるかの話しです。
9月!鼻水が止まらなかったら花粉症を疑おう!
なぜだか分かりませんが8月後半から9月初旬の今、鼻水が止まりません。そして目が痒い。3月ほどの痒みではないけど…これってもしや花粉症?
アレルギーの薬は薬局で買わずに海外から取り寄せろ。
万年鼻炎の僕。複数のアレルゲンを持っているのでアレルギー反応を抑える薬のお世話になることも多いです。これ、日本の薬局で売ってる薬だとお財布がパンク状態です。だから海外から取り寄せてます。

 
HOME