鼻水がサラサラ。一日一箱ティッシュ使います…orz

鼻水がサラサラ。一日一箱ティッシュ使います…orz

鼻水で苦しい、花粉症

 

鼻水って普通粘り気がありますよね?少なくともポタッポタッなんて滴りませんよね??

 

でもね、花粉症の僕はシーズンが来るとそんな鼻水になっちゃうんですよ。花粉症の時期以外も万年鼻炎のため年中鼻は詰まってるし、鼻呼吸できるときは少ないです。匂いも楽しめない。口呼吸するしかないからドライマウスになるし、いびきもかく。百害あって一利なしとはこのことです。

 

鼻の形はいいよね、と褒められることはあってもそんなの嬉しくない。何度このクソポンコツな鼻をむしり取って捨ててやろうかと思ったか分かりません。マジで鼻なんか要らないと思ってましたよ、数年間。だって息吸うのもダメ、匂い嗅ぐのもダメ、鼻水は出る。まったくもって不要なパーツですよね(笑)

 

鼻の穴が二つだけ開いてる方が見た目はあれかもしれないけどマシじゃない?というかレーザーやればいいじゃん、なんて話を聞いたので今年は実は鼻レーザーで粘膜を焼いてしまおうと思ってたんです。でも、忙しさを理由に行かなかったと…orz 毎年毎年こんなことの繰り返し…orz

 

そんなこんなで鼻レーザーをスルーしてしまったのでもう耐えるしかないのかな〜と思っていたのですが、ふと飲み薬を試してみようと思ったわけです。はい。これが英断でした。

 

 

今年はすこぶる調子がいいですd(^_^o) 多分ティッシュの消費量は例年の1/10。ほとんどティッシュ使ってません。鼻がスースーと通るまでは至ってませんが鼻水が出ないだけでも僕は幸せです。鼻が痒くないだけで有難いです。本当に飲み薬様様です(>人<;)

 

快適になれるならいくら出します?一万円は無理にしても数千円だったら出すでしょ?俺は一ヶ月3000円なら御の字だと思ってました。

 

でも今年の僕は一ヶ月に1100円くらいしか薬代を払ってないです。おぉ…超経済的…Σ(・□・;)

 

知りたいでしょ? あなたも簡単に出来ますよ。

 

 

詳しくはコチラに薬の詳しい買い方をまとめておいたので見てみてネd(^_^o)

スポンサーリンク

関連ページ

海外の花粉症の薬を買ってみた(;^ω^)
なんか日本の1/3くらいの値段で花粉症の薬が買えるという噂を聞いたので早速輸入してみました。使ったのはオオサカ堂というその分野では老舗的なお店です。
シンガポールから花粉症の薬が届いた!
オオサカ堂で薬を買ったらシンガポールから花粉症の飲み薬と目薬が空輸されてきました。届くまでに掛かった時間はおよそ10日間。
一日38円で花粉症から解放される!
俺、あの地獄のようなクシャミ&目の痒み地獄から抜け出せるんならいくらでも払えるよ。って一日38円って安くない??大丈夫?
花粉症辛過ぎる!!
花粉症が辛すぎてこの時期(2月〜4月)は生きているのがつらいです。。。自分がなんのアレルギーを持ってるか調べたことありますか?
目を掻けば掻くほど痒くなる!!
アレルギーによる目の痒みは一度痒くなるともう止められません。目が真っ赤になるまで擦ってしまいますよね。
ザジテンよりザイザル。花粉症飲み薬。
花粉症に飲み薬は有効です。オススメの薬は何?サジテン?ザイザル?それともアレグラ?
アレグラ ジェネリックが効かないとき。
飲み始めは大分ラクになったことを実感したアレグラジェネリック。それがふとしたときからあまり効かなくなってきたような…(;'∀')??
アレルギーの薬は常備しておくことにしました。
花粉症の時期は終わったけどアレルギーの薬はいつでも持っておくことにします。
何で花粉症の薬って喉渇くの?
副作用でのどが渇くこともある花粉症の薬。どうやら抗コリン作用がある薬は唾液の分泌を少なくしてしまうようで…
ザイザルが効かない?それは君、重症だね。
ザイザルと言うと割と効果が強い薬で有名です。ザイザルが効かないとなるとヤバイです。日本で市販されてる薬ではもはや手に負えないかもしれませんね。
海外から薬を取り寄せるなんて危なくないの?
僕は小学生の頃から花粉症です。相当ヘビーな症状に毎年悩んでいましたが飲み薬を服用するようになってから相当ラクになりました。アレグラとかザイザルとかですね。
確かにアトピーや花粉症は腸内環境の改善が効果的なんだろうな。
アトピーや花粉症を治すには腸内環境を改善しましょう♪というのは良く言われることですね。中々難しいと思うのですが最近実感しているスラミナについて。
海外の花粉症の薬を使うときに思うこと。劇薬が簡単に手に入ってしまう危険性。
オオサカ堂を使って海外のクスリを手に入れてみた、そんなことを友人に話しをしてみた。そしたら劇薬のマジンドールとかも簡単に手に入るんすね…なんて話になった。
日本のアレグラと海外のアレグラジェネリック。驚きの価格差。
2月末から4月頭まで花粉症がつらい。数年前にアレルギーを抑える内服薬(抗ヒスタミン薬)を飲むとすごくラクになることに気づいてから毎年花粉症シーズン前に準備しておくようにしている。
【発見!】病院行かなくともGETできる効く花粉症の市販薬
忙しくて病院に行けない人はドラッグストアで売ってる花粉症の市販薬に頼らざるをえません。処方箋要らずで買える効く薬をどう安く取り寄せるかの話しです。
9月!鼻水が止まらなかったら花粉症を疑おう!
なぜだか分かりませんが8月後半から9月初旬の今、鼻水が止まりません。そして目が痒い。3月ほどの痒みではないけど…これってもしや花粉症?
アレルギーの薬は薬局で買わずに海外から取り寄せろ。
万年鼻炎の僕。複数のアレルゲンを持っているのでアレルギー反応を抑える薬のお世話になることも多いです。これ、日本の薬局で売ってる薬だとお財布がパンク状態です。だから海外から取り寄せてます。
海外の花粉症の薬って効くの?
3〜4年前から使い始めている海外の花粉症の薬。効果は個人差があるだろうが、僕は自信を持って他人に薦められるくらい気に入っている。

 
HOME